脳に悪い7つの習慣


こんにちは、たちばなです。

この前コンビニの雑誌コーナーで見つけた本が【脳に悪い7つの習慣】という本です。
脳神経外科医の林成之という方の監修された本です。

小難しそうなタイトルの本ですがイラスト満載でとても読みやすいです。

7つの悪い習慣とは

1.「興味がない」と物事を避ける
2.「嫌だ」「疲れた」と愚痴を言う
3.言われたことをコツコツやる
4.常に効率をかんがえている
5.やりたくないのに我慢して勉強する
6.スポーツや絵などの趣味がない
7.めったに人を褒めない

だそうです。自分自身が当てはまるのは1と4ぐらいですかねぇ。。。
効率を求めすぎるのがよくないってのは意外でした(;゜0゜)
現代人は効率重視の傾向があると勝手に思ってましたので、自分もできるだけ効率を考えて行動しています。
脳にはよくないんですねぇ。。。

別の本でも読みましたが2の「疲れた」って言葉は本当によくないらしいです。
なので自分はなるべく言わないように心掛けてはいます。言った方もそれを聞いた周りも愉快な気分にはならないですから。

スポーツや絵、結構好きです。
スポーツは観るのもプレイするのもすきですね。特に球技が好きです。
学生時代はバスケットボール部に所属してましたから、バスケは特に好きですね。
昨年Bリーグ誕生しましたね。もっと日本のバスケが盛り上がると嬉しいのですが。

最後のめったに人を褒めない。って日本人は褒める人が2割で褒められたい人が8割とか聞いたことがあります。
天台宗の法話にも「自賛毀他戒」とうのがあって、それらを知ってからは僕はなるべく人のことを褒めるようにしてます。
褒められて嫌な気分になる人はいないと思いますので。
ただ、無暗矢鱈と褒めると軽薄な感じがするので、バランスが難しいんですが。。。w( ̄o ̄)w

と、こういった内容を脳神経科学?に基づいて解説している本です。税別600円で100ページほど。
結構勉強になりますし、読みやすいので紹介してみました。

全然関係ないですけど、パルムって美味しいですね。
昔から好きでよく食べてます。アイスクリーム専門店とか以外ではパルムと雪見だいふくばかり食べてます。

では今回はこの辺で。




Copyright © 2016 たちばなはやとの日記 All Rights Reserved.